ヒメジコーヒーファクトリーのロゴマーク ヒメジコーヒーファクトリーのロゴタイプ

販売中のコーヒー豆の一覧

姫路コーヒーファクトリーの販売中のコーヒー豆掲載されているコーヒー豆でも、店頭において売り切れている場合がございます。詳しくは店頭でご確認ください。またその日の気分をご相談いただければ、お客様に合ったコーヒー豆をご提案いたします。気軽にご相談ください。

ファクトリーブレンド

当店の一押しコーヒーとなります。苦み・酸味・甘みのバランスの取れたお品となります。朝食時、ケーキ等とご一緒に飲んで頂ければと思います。

100g
600
250g
1,200
500g
2,400

ファクトリーマイルド

ファクトリーブレンド同様に一押しのコーヒーとなります。苦さを抑えたコーヒーで爽やかな美味しさのコーヒーとなります。

100g
600
250g
1,200
500g
2,400

ファクトリーフレンチ

ファクトリーフレンチは深煎りで苦みとパンチを効かせた珈琲になります。アイスコーヒーやカフェオレにお使いいただければ満足いただける事間違いなし!

100g
600
250g
1,200
500g
2,400

ブラジル エルドラド農園 ナチュラル

肥沃な土壌と豊富な雨量により高品質コーヒーの伝統産地となっているアルタ・モジアナ地区。

100g
750
250g
1,500
500g
3,000

ルワンダ バホムゾ ナチュラル

バホコーヒーは現在14のウォッシングステーションを運営しています。 その中でもムゾ・ウォッシングステーションは、なだらかな丘陵地帯に位置しており650名の生産者がチェリーを持ち込みます。しっかりと厳選されたチェリーは甘く、トロピカルフルーツの風味を醸し出しています。

100g
900
250g
1,800
500g
3,600

エチオピア モカ・イルガチャフィG2

モカ・イルガチャフィG2は甘く切ない香りという表現をされたお客様もおられましたがほろ苦さの中に酸味が特徴で酸味が苦手という方にもお勧めしたいコーヒーです。

100g
650
250g
1,300
500g
2,600

タンザニア・クィーンアルーシャAA

タンザニア北部、良質なコーヒー豆が栽培されることで有名なアルーシャ州の中から優れた品質のコーヒーを選定し、高品質なタンザニアコーヒー。 Qグレード認証で83点を取っている事からもスペシャルティコーヒーと言える品質を保持しています。 コンゴーニ農園の近くには、世界遺産ンゴロンゴロ保全地域内にあるンゴロンゴロクレーターと、人類発祥の地と目されるオルドパイ渓谷があります。 豊かな自然と水源に恵まれた環境で、100年以上コーヒー栽培を続けている伝統ある農園です。。

100g
700
250g
1,400
500g
2,800

グァテマラ・ウェウェテナンゴ

ウェウェテナンゴはアーモンドに通じる甘みとグレープフルーツにも似た上質な酸味が特徴の上質なコーヒーとなります。

100g
650
250g
1,300
500g
2,600

グァテマラ・アンティグア・パストレス

アンティグア地域には、零細農家も多くあり、そうした農家は、水洗設備や乾燥場を持っておらず、そうした農家のチェリーを集め、安定した品質を出荷する目的で作られたのがパストレス水洗工場になります。 100年以上の歴史を誇っていることから多くの顧客を有し年間10,000袋以上を出荷しています。

100g
850
250g
1,700
500g
3,400

コスタリカ・カフェインレス

カフェインを99.9%以上除去されていますので妊娠中・夜コーヒーを飲みたいけれど寝れなくなるというご心配無用のコーヒーです。柔らかく優しい味わいでマイルドコーヒーと思って頂ければと分かりやすいかと思います。

100g
600
250g
1,200
500g
2,400

パナマ・ゲイシャハニー

フローラルな香りと酸味。フェリエン農園農園の最高級品。

100g
2,600
250g
5,200
500g
10,400

ブルーマウンテンNo1

マイルドコーヒーの代表格。バランスのとれた口当たりは最高級品の証。

100g
2,400
250g
4,800
500g
9,600

パプアニューギニア・シグリ

完熟豆特有のクリアーな酸味とコク。

100g
850
250g
1,700
500g
3,400

バリ・アラビカ神山

優しく上質な苦味と甘味。神々が宿るバスツール山の麓に広がるキンタマーニ高原にある農園で丁寧に精製された珈琲豆です。

100g
700
250g
1,400
500g
2,800

マンデリンG1S

トバ湖周辺で栽培され豊かなコクと独特の香味を持ち、日本国内でも認知度は高く、マンデリンは根強い人気があります。 近年、アメリカでのスペシャリティコーヒーの人気が高まっており、マンデリンの希少性から高値になっている。

100g
650
250g
1,300
500g
2,600

ペルー・マチュピチュ

ペルー マチュピチュ遺跡は、世界的に知られた世界遺産であり、多くの観光客が日本からも訪れることで有名です。 生産地のインカウアイ村は、農協が中心で生産管理を行い、標高が高いことから、害虫もほとんどおらず、有機栽培にて栽培しています。

100g
800
250g
1,600
500g
3,200

グァテマラ パカマラワイニー

ベリー系のフレーバーのコーヒーです。冷めるに従って厚みを増し赤ワインのようなテイストと共に甘みが強くなります。

100g
1,100
250g
2,200
500g
4,400

ブルンジ・レッドブルボン

ブルンジ・ンゴジ地区は、ルワンダ国境に近く、コーヒー栽培に適した土壌として昔から知られておりコーヒー栽培が盛んな地域となっています。

100g
750
250g
1,500
500g
3,000